FC2ブログ

おひさまのかたち

日々つれづれ。剣道・読み語りなど

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

続・牀中記

 前回のブログが12日で、早く治って映画に行きたい、とか書いておりますが、
その2週間後、未だ行けておりません。
こんなに引っ張るとは、さすがにびっくりだよ!
インフルエンザの後、喘息続きで、自分の家の階段を上がるのに息切れする始末。

 元旦に健康祈願に白い達磨を買って、
日のいい日に目を入れようと思って待っていたら、
4日寒稽古初日から体調崩しまくり、回復を見ないうちに節分迎えそうだったので、
もうなんでもいいやと昨日入れてしまいました。
なし崩しにも程がある。・・・という年になるよ、という暗示なのかどうか。

 『田舎教師』(田山花袋・新潮文庫)読み始めました。
花袋は教師経験がないので、早世した田舎教師の日記を元ネタにしている、
という話だったのですが、何かこう、好きな文学に没頭する感じとか、
好きな女の子に悶々とする感じとか、
仲間内で文芸同人誌作るのに仕事そっちのけでわいわいやるところとか、
清三、花袋なんじゃねーの?!という違和感のなさ。
なんかこう、全体に青い感じがして
「独歩ならもっと短い頁で云々」という解説も分からなくはないな。
花袋中期の作品なんですが、
この人は死ぬまでこういう青春が書きたかったんだな、という気になる。
まあ、その辺が花袋君ぽいんですけれども。

 それから何故か今頃『ユーリ!!オンアイス』を見始めました。
第1話の作画のクオリティを後半維持できないだろう、と踏んでいたのですが、
全然ペースが落ちない所に驚いています。
普通にスポ根モノとして面白い。
 主人公のコーチになるヴィクトルは、ファーストネームが私の最愛の王子様と同じなので
モデルなのかな、と思っていたんですが、・・・キャラが全然違ったよ。
王子様の頃はなー、色々国家背負って大変そうだったしナ。
今の選手もすごいけど、私はそのころが一番黄金期だったのですよ。
ヴィクトール・ぺトレンコ

 まあ、そろそろ今月中に医者通いはいい加減終わらせたいぞなもし。

| 近況。 | 18:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

牀中記

 新年早々、厄落としでございます。
毎年恒例の寒稽古初日参加して、仕事始め行って、
帰って来るなり背骨がきしみ始め、夜中に頓服飲んでいい体温を越えました。
少々落ち着いた4日後に寒稽古に顔を出し、
その日の夜に再度38度越え。
その寒稽古が今日で終了とのこと。皆様お疲れ様でした。
今回全然参加しなくてスマヌ。
明日の寒稽古皆勤賞授与式に出られるかどうか。

 「今年の一番!」企画を寄せて下さった方もいて、
UPしたい所もあったのですが、
流石に1週間以上も蒲団と仕事の行き来で
気力消沈しておりまする。

 100分de名著の『人生論ノート』は、薄いんだけどドイツ哲学系の重量級で、
ちょっと読みに向かなかったので、今の気力値ではダメだ。
冒頭の頁また読み返して「あ、ここ読んだとこだ」ってなってるので
ちょっと置く。
 
 文豪ゲームのお友達が田山花袋の『田舎教師』で盛り上がっているので、
話には入れればいいナと読み始めました。
私は先にあとがき読んでしまうんですけど、
解説者(福田恆存)にぼろくそにディスられていて
独歩ならもっと短いページ数でもっと陰影の濃い良作に仕上げたに違いない、
とまで言われて可哀想になってしまう私。
まあ、ちょっとづつ読み進めますよ。

 大河の『いだてん』は楽しいです。
私は誰かと同じものの話がしたいんだな。
なかなか私の趣味が他の人と被ることが少ないので、
明治のトコ出てくると楽しい。
TNG(天狗)党作った一人、中沢臨川(羽田に運動場作ってた人)は、
独歩さんの『恋を恋する人』に神埼という名前で登場してますよ。
龍土会(独歩さん主催の文豪・芸術家中心飲み会)のメンバーで仲良しだったので。

 早く治って映画『この道』行きたい。

| 近況。 | 17:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

走らぬ師走

 まあもう今年はそのままで終わる筈がないと思っておりましたが、
先日祖母が亡くなりました。
大正女の大往生で、
関東大震災も空襲も生き延び、
あれだけ偏食したのに骨の立派さをベタ褒めされ、
みんなで「おつかれ!」と言って送り出すような葬式でしたので
とてもいい式でしたよ。

 そんな訳で忌中葉書を出す間もなく寒中見舞いになりますが、ご了承下さいませ。
ご用意して下さっておられたら、の話ですが、
頂く方は全然お気になさらず、お年賀のままで構いません。

 この所、+αで何かする事が非常に億劫で、
言われるとそれだけは出来るんだけど
年末進行の「何か」と言うのが全く手につきませぬ。

 何かをしなくてはならない気持ちだけに追われ始めると、
神経安定剤代わりに写本をしていたんですが、
それが完結しました。
(あとちょっと、後ろの当時の本の宣伝を写そうかどうしようか迷ってるけど)
写したからちゃんと読んだのか?といわれると先に書いたように、
他から逃げるために写本をしていたような所もあったので
何だか怪しくもあるんですが、まあでも楽しかったな。
1223a.jpg1223b.jpg1223c.jpg

 それから、復刻した『剣道日本』2月号が「平常心」特集でした。
うちの道場の旗が「平常心」で、しかも小川忠太郎先生が書いておられるので、
取材にいらして取り上げて頂いております。
1226.jpg
ご興味のある方はどうぞ。
復刻してからのこの雑誌はなかなか良いよ。
何だか毎回買っておりまするよ。

| 近況。 | 23:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

イベント参加

 猫が階段を走っている。元気だなあ。

 ちょっと前に、ゲーム関連のツイッター企画で、
誰かの描いた2次創作小説を漫画にしてみよう、みたいなのがありましてな。
上限2ページという制限も今の私にはいいな、と思ったので幾つか挑戦してみましたら、
思っていたより、もとの原作書いた方に喜んで頂けましてな。
絵を描いて人に喜んで貰うっての、凄く久しぶりだったのでちょっと楽しかったですよ。
その後調子に乗ってカラーやってみたら昔のツールが今のパソでは使えないこともあって、
何だかエライ不十分な中途半端な出来で、自分でがっくりした所までがオチで。

 ゲームのオンリーイベントに一般参加して、
元ネタを提供して下さった方にご挨拶して2コト3コトご挨拶して帰って来ました。
私的には上出来。

 昨日は夫の手伝いでAKガーデンなるイベントに行って来ました。
フィギュアとか、ドールのアクセサリーとか付属パーツがメインのイベント。
昔欲しかったシルバニアファミリー用の靴だけで店舗開いてるとか、
人形の縮尺に合わせたおうちや家具を作っている店舗があるとか、
なかなか面白かったですよ。
当サークルの出来としましては、
それで生計を立てられる、というにはまだ程遠い感じだったんですけれど、
何年もコミティアに出て、編集部持込をしながら、
知り合いに買い上げて貰う以外は一冊も売れん、
というのを繰り返してきた身にしてみれば、
参加費用・材料原価・交通費が出てお釣りが来る売り上げを作れる、
というイベントの参加は初めてでしたよ。
そりゃあまあ、君は全然努力してないから売れないんだよ、って言われるよなあ。

 ここ数年、食欲自体あまり無いんだけれど、
「○○が食べたい」と思うことが無くなっていて、
寒いから暖を取るために、とか
体調の為に野菜を採って置かなくては、とか、
食事は「倒れない為の養分摂取」という感覚になってきておりまする。
運動量はそれなりにあるので、ここ暫し唐突に「いま食べないと倒れる!」みたいな
お腹のすき方をして困りまする。
イベントが4時に閉会して、東京流通センター駅の周りって休日食べる所がどこにもなく、
ヘロヘロでご飯食べる所を探して、仲御徒町まで出てきてやっと食事にありつきました。
帰りにご馳走になったインドカレーはおいしかったですよ。

| 近況。 | 12:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

息を吐く処

 まあ歳のせいもあって、ここ暫し下の調子がよろしくない。
過去に結構な腎盂炎やら膀胱炎やらやっているからなのかどうか知らん。
本人は結構深刻に悩んでいるんだが、この話して笑われたことが一度二度じゃないのでな、
他人に相談しづらいのだよ。
ちょっと医者にかかるレベルで具合が悪くなってきたのだが、
以前の所は大量の薬を延々呑むしか方法が無いといわれて閉口して辞めちゃったんだよな。
重い腰引きずって新規を開拓するかと思い切ったら、新患受付は来週まで待たないと曜日が合わないらしく、
気が抜けてここ暫し体調維持の為に禁止していた珈琲に手を出している只今。

 ずっと続けているゲームの文アルの方は、子規門下双璧の虚子と碧梧桐降臨祭で賑わっておりますな。
どっちも読んだことないんですけど、碧梧桐さんの方は自分の名前が入っているし、
句が自由句(五七五にこだわらない)作りをしているんだそうで、
この際読んでみるのも悪くないかなあ、と思ってみたり。
(この所読むの遅いから全然追いつかないんだけど。)

 今読んでいるのは佐藤春夫の評伝で、
春夫さんのお父さんは子規の弟子の一人だったそうで、
双璧と同世代人なんだ、と思い至ってちょっと楽しい気分に。
出てくるキャラが片端からゲームのキャラで関係性が見えて面白いよ。

・・・そういう話をゲーム垢とかですればいいんだが、
この所非常に気後れして読み専でどんどん引きこもりになっているな。


 知人は、癌の先進治療を受けることにしたそうでな。
基本的に口外しないでくれって本人が言うし、
何もしないことしか私は出来ないんだけどさ。
まあ、何でもいいんだ、少しでも元気で長生きしてくれれば。

 どこへ行っても本当のことが吐き出せない感じになっていて
何だか息苦しいですな。

| 近況。 | 12:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>