おひさまのかたち

日々つれづれ。剣道・読み語りなど

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

甘味と活字の緊張感。

 この所、坐禅会に行く電車で『人間形成と禅』を読んでいたのだけれど、
この2週間近く、全く文字の意味が頭に入ってこなくなりました。
まあそんなこともあるか、と
夫のおススメで最近完結した『それでも町は廻っている』(石黒正数)をちまちま、
というかガツガツ読んでおりました。
毎回1話完結短編は読みやすくてよいですな。

 家でやっている私の坐禅って、まあかなりいい加減で、
テキトーこの上ないんですが、
ぎっくり腰やってしばらく同じ姿勢がつらかったので、サボりまくっていました。
ところがいつもの坐禅会の時に
始めの頃のように足がしびれるようになって、
流石にこりゃサボり過ぎた、と再開してから、なんかちょっと違う。
本当は一炷香(40分位)坐るのがいいんですが、
家ではそんなに時間が取れないので、
まあ呼吸の数が100を数えるぐらい、だいたい10分を超えることがなかった。
この所、呼吸100が軽く15分を越える。
まあ、しょっちゅう思考は拡散するし、脱線してなかなか戻ってこない日もあるんですが、
急にポン、と何か越えた感じがする。
ちょっと楽しい。

 それでもって、その辺りからやたら甘いものに飢えていてですな。
食後でお腹いっぱいなのに、「ちょっと」レベルでなく甘いもの食べたい!心境で、
ネームがざくざく進んでいる時のような感じで甘味が欲しくてですな。
まあ実際誰かに害を成す訳でもないので(お財布には響くけど)、ガンガン食べておりました。
(献血の結果が出てきましたが、取り立てて数値が異常でもなかったので健康面は大丈夫)

 五段審査が終わった途端、憑き物が落ちたように活字も甘味もこだわりがどうでもよくなりましてな。
何だったんでしょう。
今まで全くこんな事なかったのですが。

 五段審査は落ちました。
一人目はよく出来たと思います。
二人目、悪くなかった、でも有効打突が決まらなかった。
ただ、この所毎回やらかしていたような派手なミスは犯さなかったので、
マシだったかなと。マシとか悪くなかった、じゃあ通らんのですが。
見て下さっていた六段の先生の評もほぼ同じでした。
「一人目だけなら合格、
二人目、有効打突、決まらなかったけど内容良かったので、
返し技が一本でも決まっていれば、確実に丸だったのになあ!」っていう感じ。

 「口だけ十二段」を自称する超辛口先生に、「五段受審なら立会い心配要らないでしょう」と
まで言って頂いてコレなんだからなあ。
法定の形見てから、あの印象の面打ちをするのが楽しい。
今はそれでいい気がしています。
まあ、次回3月はコミティアともかぶらなかったし(←そこかい)、
気長に行きましょうか。

 今日は久しぶりに家族と休みがあわせられました。楽しい。
明日は参禅会なんですが、なんかもうどーにでもなれ、な感じ。
いや、投げやりっていう訳じゃないんだけど、
その場で思ったことするのがいいのかな、みたいな。

| 近況。 | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kazatom.blog.fc2.com/tb.php/694-9b0ac404

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>