FC2ブログ

おひさまのかたち

日々つれづれ。剣道・読み語りなど

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

廃刀令の日

 NHK100分de名著の『宮沢賢治』特集を楽しく家族で見ておりました。
塚本晋也さんの朗読はいいねえ。
賢治は塚本さんの歳まで生きていなかったから、
ああは語らなかったろう、と思うんだけれども、人のひだが滲み出るようで、いいねえ。

 仕事をするって難しいねえ。
そりゃあ、給料も人間関係も社内規定も、すべてが万々歳で上手くいく仕事なんてないし、
個人事業やそれに近いほど労基法なんて融通が利かなくなるし、
アシスタントやっていた時は時給650円で13時間労働休憩なし、
とかやっていたこともあるしね。
それでもやっぱり、信頼関係は必要だよな、と思うのですよ。
今の職場は、結局落ち着かなかった。
絵が描けなくなって、子ども達を見るために、土曜の稽古にかぶらないようにすると本屋では働けない。
となると、拾ってくれたのは今の職場だったので、それは有難かったのですけれどもね。
直心是道場、と思って、今の所で何か頑張るべきことがある筈だ、と思っていたんだけれども、
どうにも、いつになっても愛が湧かない。
理不尽だなあ、と思うことを呑むと、
その分別の所で愚痴っぽくなる自分が嫌だった。

 偶然、本屋の仕事の空きが出て、今月半ばからぽつぽつ始めました。
紆余曲折あって、20年ぶりの本屋だよ。
私が取り立ててそういう世渡りが下手で駄目ダメなのかもしれないけれども、
女の人が子ども産んで、継続して一つの仕事に就くって、難しいねえ。
「久し振りの本屋の仕事、どうよ?」って友人に訊かれて、
「分かんない事を訊いて、怒鳴られない職場って、いいねえ」っていう。
色々不器用なんで、久し振り過ぎて内心冷や汗かいてますよ。
時給は下がるし、時間は長くなるし、斜陽の業界だけれども、
活字を好きだっていうのが喜ばれる職場は楽しいよ。

『五段のご』追加更新0108.jpg

| 近況。 | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kazatom.blog.fc2.com/tb.php/717-7e9e7788

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>