おひさまのかたち

日々つれづれ。剣道・読み語りなど

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

雑記。

 思ったより間が開いてしまいましたな。
r826 (2)
学生時代、正味3日でB2(駅のポスター1枚位の大きさ)を仕上げなくてはいけなくて、
うっかり汚したら修正する時間がない、単位が取れない、
ということをやっていたことがあったので、筆を画面から1寸上げた所で居眠りする
(画面に筆を落とさない、汚さない)っていう特技があったんですが、
さすがに学生から時代が離れて来たためか、うっかり書きながら筆落としまして、
無理しないで寝るようにしたら、さすがになかなか進まんな!
まあ、亀の歩みですが、それでもちまちま描き綴っておりますよ。

 新しい仕事は楽しいですよ。
今まだ思い出しと慣らしと新刊情報を頭に叩き込むのでいっぱいだけれども。
もう少ししたら、もうちっと落ち着いて仕事ができるかな。

 あとはまあ、「集中するまで」と称して無駄に?文アルやってるとかもあるけどさ。
この間小林多喜二ちょっと読んだら面白かったんだよ。
牢獄日記みたいなのだったんだけど、人生楽しんで生きている感じで、愛に満ちててさ。
『独房・党生活者』岩波文庫61uVS-ox_qL.jpg

 アニメ『四畳半神話体系』が非常に面白かったので、
同じ原作者・監督・作画監督の映画『夜は短し歩けよ乙女』を見に行って来ました。
小説を漫画化したことあるけれど、漫画ならではの表現、っていうのは
原作をリスペクト(尊敬)すればするほどうまくいかなんだ。
でも、この映画のスタッフは、アニメならではの表現が素晴らしくウマイ。
そうか、こういう描き方があるんだ、こういう風に描くんだ、
ってぼろぼろ目から角質が落ちる感じ。

 まあ最近本屋で働き始めたんですが、そんでも本屋に行くのは楽しくてですな。
読み聞かせ用に星座の神話の本で隙間を埋める程度に短くまとまった本なぞないかな、と探していたら、
51X1D5N6DWL.jpg
読み聞かせにはぜんぜん向かないが、
内容が誠実で丁寧な造り。あらちょっとコレいいじゃない、と思ったんですが、
どうにも野尻抱影の匂いがする。
そうしたら参考文献に野尻抱影がずらり。
「どんなに古くなっても日本の星座研究で野尻抱影は第1人者である」
というようなことを参考文献の脚注に書いてあって、「くっ…!同意!!」
とか密かに握りこぶしを作ってしまいましたとさ。

あとは戦前室内意匠と家具の写真集が出ていてかなりときめいたんですが、
今そういうの描いてる訳じゃないし、2万3千円もしたんで、また今度・・・!ってお別れしてきたりだとか、

ぜんぜん読み聞かせには向かないんですが、
ヨシタケシンスケの『りんご かもしれない』(ブロンズ新社)
615GWgYBjbL.jpg
は結局買っちゃったりね。
(自分の所で買えば売り上げ増にも割引も利いたんだけど)


 新学期、何でも望むように、思うように、はなかなか行かないけれどね。
でもまあ、がんばって生きてるよ。
私たちの苦悩など関係なく花咲く季節、少しでも楽しく参りましょう。

| 近況。 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kazatom.blog.fc2.com/tb.php/718-520cae24

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>